2021年6月8日火曜日

handrolled tea

 

春待ちのうえんの新作、『上林の手揉み番茶』が本日より発売になり

そのパッケージを手掛けました。

 


 今回のパッケージも版画と手描きのパターンで

手揉みの手作り新茶のイメージをそのまま形にしてみました。

 

春待ちのうえんの番茶は、自然栽培・無農薬で雑味のない味がします。

母と一緒にお茶の葉のお掃除、仕分け、カットして蒸してから

揉んで乾かす工程までを行い、丹精込めて出来上がった2021年の新茶になります。


綾部市特産館に限定30個の入荷になりますが、お見かけした方は是非試してみてください。

やっぱりお茶は無農薬に限ります。

毎日飲みたい自然な味。

 


2021年6月2日水曜日

oogumi

 

 

今年も庭にある二本の木に、立派なオオグミが沢山なりました。

赤いものが実るのは縁起が良いらしいと聞いて、移住当時からとても嬉しく思っております。

キラキラ輝く宝石の様に美しい赤。

年々赤色が可愛いなと思える程に歳をとってきました。笑

 

今年も自然の恵みを有り難くいただきます。

 


2021年6月1日火曜日

junio

 

6月に入りました。

嬉しいことにここ数日は快晴。

今年は梅雨入りが早いということでかなりの恐怖を感じておりましたが

適度に湿度もあり、晴れると返って気持ちの良い日々です。

 

 

さて、今月のEspanaカレンダーはマドリードのマヨール広場西側にある

サンミゲル市場の中の魚介のタパスや加工品を売るお店。

白いタイルや店員さんの眼鏡、ネイビーのボーターのトップスがとても可愛くて 

マリンなイメージに統一されていてとても素敵なお店でした。

やはり眼鏡の女性にはきゅんときちゃいます。笑

紫陽花イメージのある6月ということでカラーは大好きなパープル。


サンミゲル市場は、バルセロナで特に観光客に大人気のサンジョセップ市場よりも

ガラス張りの外観や中に入っているお店が好きで

地元のクラフトワインやタパス、ピンチョス、スイーツのお店など

活気溢れる空間が最高です。

ちょこちょこ色んな種類を食べ歩きできるのが市場の醍醐味。

 

毎度マドリードはなぜかゆっくりできていないので

次回いけた時はたっぷり堪能したいものです。

あ〜あの、毎日雲一つない、真っ青なブルーと匂いが恋しいです。

2021年5月19日水曜日

Flower iPhone notebook type case

 

欲しいiPhoneの手帳型ケースが中々見つからないなぁ...と思っていたので

母の育てている花やハーブ、野花をモチーフにしたオリジナルのスマホ手帳型ケースを創りました。

 



 
鮮やかな色味にこだわって、アクリル絵の具で描いたイラストをテキスタイルにした
華やかなデザインです。※右下のロゴは入りません。
アクリルはねとっとした素材なので、中々扱いが難しいのですが
水分をたっぷり含ませて水彩っぽいニュアンスで描いてみました。
母にプレゼントしたのですが、こちら好評なので受注生産しようと思います。

中はヌメ革でカード収納もでき
動画視聴に最適なスタンドとしても使用できる造りになっております。
しっかりした造りで、ベルト部分も微弱マグネットでピタッと留まります。

対応機種はiPhoneがメインですが
その他AndroidやXpediaなんかも対応できますのでお気軽に
harakitomomi.1112@gmail.com迄ご連絡くださいませ。 
お値段がiPhoneより高くなってしまいますが、対応機種沢山あります。

【価格】
iPhone 12/12 Pro
iPhone 12 mini
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone XR
iPhone X / XS
iPhone 6/6s/7/8/SE2
※税込¥4,200+送料

iPhone 12 Pro Max
iPhone 11 Pro Max
iPhone XS Max
iPhone 7Plus/8Plus
iPhone 6Plus/6sPlus
※税込¥4,500+送料

iPhone以外のAndroid・Galaxyなど。
税込¥5,200+送料

送料は、一部だとスマートレターにて発送可能なので180円になります。
尚、お支払いは郵便局へのお振込になりますので、
手数料がかかりますことをご了承くださいませ。
※納期は約10日になります。

美しい花々が咲き乱れるこの季節、気分の上がるスマホケースです。
私も注文しようと思います。お気に入り。
 
harakitomomi illustration
 

2021年5月5日水曜日

my garden

 

お庭に植えているハーブやお花がぐんぐん伸びて

毎日美しい蝶々たちが遊びに来てくれています。

そんなイメージをアクリルとペンでイラストレーションにしてみました。

 

 butterfly faily & herb

2021年5月1日土曜日

mayo

 

体調が悪かった4月、ブログ更新できてないな〜と思っていたら本当にあっという間に5月です。

 

毎年ゴールデンウィークは、葡萄の棚掛けやお米の準備で忙しいので

基本はそれ以外予定ふがなくどこへも行かないのですが

今年は問答無用でどこへも行けないので、なんだか綾部も活気がない気がします。

奥上林はシャガの良い季節なのにな〜...


さて、5月のEspanaカレンダーは新緑のグリーンカラーです。

イラストは、アンダルシア地方に在るアルハンブラ宮殿が有名なグラナダの八百屋さんで

雑多なのになんだか上手にレイアウトされたような野菜や果物が絵になります。 


 

南スペインはイスラム文化色が強く、独特の雰囲気とオリエンタルな香りが街全体に広がっていて

とても好きです。

アンダルシアの最南端からフェリーに乗り、ジブラルタル海峡を渡ればそこはモロッコ。

行きたい行きたいと思いながら行けておりませんが、エキゾチックなモロッコの美しい街並みも

いつの日かこの目で見てみたいなと思います。


新型コロナウイルスの変異株は感染力が既存株よりも100から1000倍程だそうです。

皆様、お気をつけて日々お過ごしくださいませ。

2021年4月7日水曜日

taranome

 

筍よりもタラの芽が出ると

あ〜春が来たな〜という感じがします。

 

今月いっぱいくらいは摘んでも摘んでも芽を出してくれる。

今晩はもちろん、家族みんな大好きな天婦羅に決まりです。